院長紹介

院長あいさつ

治療することはもちろん、患者様が豊かな生活を送るための手助けになるよう努めてまいります。

横浜市鶴見区で開業している循環器専門医の一人です。

個人開業医のメリットは、心エコー図やホルター心電図などの専門的な検査が短時間で受けられる事ではないかと思っています。

また冠動脈疾患や弁膜症、心房細動など、カテーテル検査や治療が必要なケースは、連携病院等に紹介しています。

高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の診療が中心ですが、皮膚科やその他の疾患に関してもプライマリーケア医としてお役に立ちたいと思っています。

また、主に生麦地区の在宅医療も行っているので、ご利用ください。


院長 坂本 和典

経歴

昭和54年
帝京大学医学部 卒業
平成7年
帝京大学第四内科 退職
平成8年
横浜市鶴見区にて、坂本クリニック 開業

所属学会・認定医など

  • 日本医師会認定産業医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会認定専門医

その他 日本心臓病学会、日本超音波学会 などに所属